スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紀三井寺にて

2010年12月27日 16:28

年末に・・・秋の在庫写真を~(笑)


朱色が綺麗な和歌山の紀三井寺

1




一歩なかに入ると・・・階段だ~(^_^;)

2
(暖かい秋の頃でまだ半袖の人も・・・)




休憩しながらも上へ上へ!

3




健脚でないと上れないですね!

4




5




6





7





8



階段を上ったのでやっぱり上からの景色はいいわ~(^o^)丿
海が見えました♪

9



海の輝きがステキ!

10



あ~また雲が出てしまいました(-_-;)

11



最後にしっかり朱色を目に焼き付けて階段を降りなければ!

12



我が家の一番の健脚はこのお方!

13



元気いっぱいでしたよ(笑)

14

来年も元気でありますように♪




ぼちっ♪と応援よろしくお願いします~
励みになります(*^-^)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. のほほん | URL | bGGSZt5g

    Re: 紀三井寺にて

    綺麗な朱色の門構えで、風情のあるお寺さんやねぇ
    さくらちゃんも朱色をバックに嬉しそう^^

    行ってみたいけど・・・
    階段がしんどそう^^;

  2. あとほ | URL | -

    Re: 紀三井寺にて

    おはようございます^-^
    朱色が鮮やかですね~
    最後の朱色の山門の前で写しているさくらちゃんの写真、
    カレンダーに決まり~♪

  3. hiro-photo | URL | Bc.7XZ4s

    Re: 紀三井寺にて

    こんばんは。
    頂上からの眼窩に見える海の広がりは壮大でしょうが・・・、石段を上るのは大変な苦労ですね、頂上までゴンドラやケーブルカーで一気に・・・と言うわけには・・・・、行きませんよね。
    後4回寝ればお正月ですね・・・・、良いお年をお迎え下さい。

  4. はるきち | URL | 88l5hJAw

    ◆のほほんさん

    名前だけ知ってて行ったことなかったので立ち寄ったら、いきなり階段が見えた時躊躇してしまいましたわ・・・(笑)

    でもすごく朱色が綺麗で頑張れましたぁ~♪

    来年も達者でこんな階段登れますように!

    今年ももう終わり!
    来年もどうぞよろしくお願いします~

  5. はるきち | URL | 88l5hJAw

    ◆あとほさん

    目に鮮やかな朱色でした(^o^)丿

    階段はしんどかったけど、朱色に元気もらったかな♪

    おぉ!カレンダー写真(笑)
    来年も楽しみにしててくださいね♪

    今年ももう終わり!
    どうぞ楽しいお正月をお過ごしくださいませ。
    来年も宜しくお願いします(^O^)

  6. はるきち | URL | 88l5hJAw

    ◆hiro-photoさん

    石段、途中途中で休みました・・・
    最近はお寺もエスカレーターやエレベーターがあるところもありますよね!
    ここは・・・ありませんでした。
    でも登れるうちは頑張って登らなきゃね!!
    来年も元気に登れますように♪

  7. 卯 | URL | -

    Re: 紀三井寺にて

    はじめまして。
    紀三井寺周辺で生まれ育った者です。

    あの石段を一気に駆け登れるのは、意地を張れた子供の頃だけですよ。しかし、登りきった後に見る景色は気分の良い眺めですね。

    眼下の和歌浦湾は、昔の海軍の第一艦隊と第二艦隊が同時に停泊できる西日本唯一の場所だったそうで、今でも大阪や神戸の港に向かう貨物船が順番待ちで停泊しています。
    止まって波を立てていない船のシルエットが景色のアクセントになっているので、穏やかな気分になれます。
    まあ、人の好みでしょうけど。(笑

  8. はるきち | URL | 88l5hJAw

    ◆卯さん

    訪問ありがとうございます♪

    紀三井寺周辺とはうらやましい(^o^)丿
    素敵ないいところですね~
    黒潮市場は以前に行ったことがあったんですが、紀三井寺は去年の秋に初めて行きました♪
    階段はきつかったけど上からの眺めが最高でした。
    穏やかな海、停泊してる船の景色に癒された一人です。
    ほんと穏やかでした♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haruharu1.blog61.fc2.com/tb.php/676-243867bd
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。